アフィリエイト未経験者はアダルトをすべき理由2024年版

ブログで稼ぐコツ(コラム)

アフィリエイトは未経験者が思っているほど簡単ではありません。多少ブログを書いたことがあっても、ネットで商品を売った経験がなければ、ほとんどアドバンテージはありません。未経験者が何かものを売ろうとしても思うようには売れないでしょう。これまでの統計からいうと、アフィリエイトを始めたものの、まったく売れなくてやめてしまう人が9割以上もいるのです。

どこにゴールがあるのか分からなかったり、そもそもゴールがあるのかさえ不明な状況で頑張り続けられるほど意志の強い人間はほんのわずかしかいません。本当にごくわずかです。いまアフィリエイトで稼いでいる人たちは、そういう人たちです。いまは専業で稼いでいるという人でも、始めてから一年間まったく売れなかった、二年間まったく売れなかったという人たちは多いのです。しかし継続し続けて、いまは専業でアフィリエイトをしているわけです。

年間に一億円以上稼いでいたのにやめてしまった人たちもたくさんいます。そのほとんどは、健康系美容系の商材を売っていた人たちです。検索エンジンの評価アルゴリズムが大きく変わったために商品がまったく売れなくなり、一部の人たちは企業にブログを売却し、またある人たちはブログを捨ててアフィリエイトを廃業しました。いまでも検索エンジンのアルゴリズムが大きく変更されることは繰り返されています。

ゴールが不明だったり、ゲーム中にルールが変更されてゴールが遠くに移動されると、ほとんどの人はやる気を失います。健康系や美容系、金融系をはじめとする一般商材を売るアフィリエイトの市場では、これまでに何度もそうした無慈悲なルール変更と、ゴールポストの移動が行われてきました。そのたびに企業サイトが喜び、個人サイトが大損をしてきたのです。検索エンジン大手のGoogleが、個人サイトより企業サイトを信用して優遇するという方針を決めたからで、これから先も同じことが繰り返されるでしょう。

一方、アダルト系の商品を扱う企業は多くありません。法人組織だとしても、大規模なサイトを持っている企業は数えるほどです。検索エンジンの運営会社も、アダルト系の企業を優遇するつもりはあまりないようです。たとえ企業サイトを優遇しても、数が少ないので個人サイトには影響がほとんどないでしょう。

このようにアダルト系は、一般商材市場にくらべて競争環境が平等のまま維持されています。そのうえその商品特性から、ネットでしか購入されないような商品も多く、特定のジャンルを狙えば、ブログを始めたばかりの初心者アフィリエイターでも、月に1000円程度とはいえ報酬が得られることが多いのです。一般商材では数カ月から一年ほど、まったく売れないことが珍しくありませんから、たとえ1000円でも、実際に報酬が得られるという経験は、ビジネスを継続しようという意欲を十二分にかき立てる効果があります。

そうしたことから、早い時期に報酬が得られ、ネットの検索環境が平等に維持されているアダルト系は、アフィリエイトをこれから始める人にとって、理想的なビジネス環境にあるといえるのです。

なお、ブログを始めてすぐに報酬を得られるジャンルには、点穴が勧めるDUGAのマニア系アダルト動画などがあります。点穴アフィリエイトの稼ぎ方 光速アダルト動画アフィリエイト 点穴でも稼げない理由

また、出会い系のアフィリエイトも稼ぎやすいジャンルとして知られています。コロナ禍でオンラインでの出会いがスタンダードになったので、これから市場拡大が加速するだろうと予想されています。出会い系アフィリエイトで稼ぐ方法2024-コロナで人気爆発中

タイトルとURLをコピーしました