アダルト動画アフィリで新車を買い、AV女優とデートする方法:売れないAV市場で稼ぎ続けるコツとは

アダルトアフィリ実践マニュアル

このサイトを運営している岩隈です。ここでは、おもにアダルトアフィリエイトでの稼ぎ方を配信しています。このところ業界に変化が訪れているので、アダルトビジネス業界の現状と将来、おすすめのジャンルと近々稼げなくなるジャンル、今参入するだけで利益が約束されている商材を解説していきます。

アダルトなら簡単だろうと、やりやすい商品からアフィリエイトしている人たちがいますが、もうそれで稼げるような時代は過ぎています。AVも売りづらくなっています。市場の変化を理解してから取り組んでください。売りにくくなった商品は、いくら頑張っても売れませんこれから解説していきます

日本ではもう30年以上も給与所得が横ばいのままです。ところが物価は上昇傾向ですから、何かしらサイドビジネスをしないと生活水準を維持できないような状況になっています。

そんなことから、ネットで稼げる副業として、アフィリエイトがこれまで以上に注目されています。なかでもアダルト系のアフィリエイトは、わりと簡単に稼げるという噂で人気があり、当サイトにも多くの方がやってきます。

たしかにアダルトアフィリエイトは稼ぎやすいのですが、ネット環境や市場環境が変化しているので、昔のように簡単に稼げるというわけではありません。そのため、期待した割には思うような結果が出ないという人たちもいます。

アダルトアフィリエイトの現状と難易度

近年、ネットのビジネス環境が変わりました。検索エンジンのアルゴリズムが大きく変更されたこと、大容量ネット回線が一般化したことなどです。市場環境の変化として大きいのは、無修正無料動画サイトの林立があります。これらに対処してサイトを運営しなければ、アダルトといえども稼ぐことが難しくなっています

アダルトアフィリエイトは、一般的なアフィリエイトと違ってまったく稼げないというケースはまれですが、頑張っても月1万円程の稼ぎにしかならないという収入面での不満はよく聞きます。一般のアフィリエイトは、検索エンジンGoogleがアルゴリズムを変更してから、ジャンルによってはまったく稼げなくなりました。アダルト系も厳しくなっているのです。

たとえば、以前のアダルト動画レビューサイトでよく目にしたようなほぼコピペの記事では、今では検索上位を取ることは困難です。それどころか、検索結果の下位にさえ表示されないこともあります。これまでに比べて、より内容のある記事が必要になっているのです。

また、無修正の無料動画サイトが複数登場した結果、そうしたサイトで満足できる人たちは有料動画サイトを利用しなくなりました。そのため、無修正を強調しただけのレビュー記事では稼げなくなっています。無修正以外のセールスポイントをアピールする記事が必要になっているわけです。

そうではあるものの、アダルト動画のアフィリエイトは、アダルト系のなかでは単純で稼ぎやすいジャンルだといえます。アダルト動画はシンプルな商品ですから、誰でも感想が書けるからです。動画を見て感想文を書きアフィリエイトコードを貼ってアクセスを待つ、という基本的な作業を続ければいいからです。

詳しい作業内容や考え方は、わたしが運営している「アダルトアフィリエイトで稼ぐ方法」というサイトで公開しています。そのやり方で地道に記事を書き続ければ、毎月数万円程度のお小遣いを稼ぐサイトができあがるでしょう。

しかし、もしあなたが「アダルト系で月数万円程度ではつまらない。せっかくアダルトをやるのだから、せめて月に30万円や50万円は稼ぎたい。できれば月100万円以上稼いでみたい」と思うのなら、今の市場環境では、別のアプローチが必要になります。

アダルト動画とアダルトグッズの市場規模

インターネットで稼ぐには、市場規模とプレーヤーの数を考えなければなりません。アダルト動画の市場規模は、一般商品に比べると本当に小さなもので、700億円程度しかありません。アダルトグッズの方が市場が大きく、アダルト動画の3倍近い規模です。

アダルトグッズ市場は、ドイツの女性向け製品ウーマナイザーが人気を博してから盛況を迎えています。街中にあるアダルトグッズの実店舗に女性客が一人で訪れるようになり、業界関係者を驚かせているほどです。これまで、アダルトグッズショップは、カップルは来店しても女性一人客とは無縁の業態だったからです。女性が買うようになった商品市場は急拡大するので、今注目されています

そんな活況を呈するアダルトグッズ市場に比べると非常に小さなAV市場ですが、それでも稼げるのは、アフィリエイトをしているサイトの数がほかのジャンルにくらべて少ないからです。市場規模自体が小さいので、大多数のサイトはお小遣い程度しか稼ぐことができませんが、少しずつでも利益を分け合っているのです。

情報商材「点穴」で、なぜ稼げるのか?

アダルトアフィリエイトには、点穴という有名な教材(情報商材)があります。その教材が推奨するやり方でニッチジャンルを攻めると、市場を分け合った月数千円から数万円程度のお小遣いを稼ぐことができます。それは、今説明したような理由があるからです。

もう少し詳しく点穴の作戦を解説します。ニッチジャンルやニッチキーワードを攻めるという作戦は、言葉を変えれば「利益の大きなジャンルは切り捨てる」ということです。たくさん稼げる商品には有力な売り手が群がるので、非力なサイトは人気のない商品だけを売るようにしようというわけです。ニッチジャンルやニッチキーワードは、力のある売り手が見向きもしない大して儲からない市場だから空いているのです。

こうした小さな市場は、お小遣い稼ぎには便利ですが、副業の対象にはなりません。安定して長期間稼ぐには、市場規模が小さすぎて不安定だからです。

したがって、アダルト動画のアフィリエイトで、少なくとも月10万円以上稼ごうとするなら、今現在稼いでいる上位サイトから市場を奪う必要があります。市場規模が小さく分配できる利益の総額が決まっていて、これから拡大する可能性もないので利益を奪うしかありません。これはかなり大変な仕事になります。

上位のアダルトサイトは、なぜ稼げているのか?

検索上位にいるサイトは運営期間が長いところが多く、記事が数千あることも珍しくありません。SEOを駆使してサイトを設計し、市場が要求する商品を選択して記事を書き続けてきたからこそ、今でも検索上位に君臨しているわけです。そんなサイトと競争して、ある程度は追いつかないと、アダルト動画で満足のいく額は稼げません。

さらに、大きな収益を上げているサイトの多くは、運営開始時期にアドバンテージがありました。彼らは、DTIなどの有名なアダルト動画ASPがサービスを開始した時期に、動画レビューサイトの運営を始めているのです。

競合がほとんどない時期からアフィリエイトをしているので、先行者利益を享受して利益を上げているわけです。わたしも、DTIやDUGAがサービスを開始したときには、すでにアダルト系サイトを運営していました。そんな中で後発サイトが先行サイトに追いつくには、専属ライターを雇って記事を量産するという方法が効果的なのですが、個人サイトでは難しいでしょう。

では、今からアダルトアフィリエイトを始めても稼げないのかというと、そんなことはありません。アダルト動画以外の、もっと売りやすい商品を主軸にして売ればいいからです。

現在、有料アダルト動画の市場規模は横ばいから下落に移行しています。それに対して、アダルトグッズと出会い系マッチング系市場は、数年前から急拡大を続けています。出会い系の市場だけで、AV市場を上回ります(出会い系は1000億円で、300億円大きい)。ここを狙うのです。今の時期に参入すれば、まだ競合の少ないこのジャンルで先行者利益というアドバンテージを得ることができます。

アダルトアフィリエイトと聞くとアダルト動画を思い浮かべがちですが、出会い系などのマッチング商品もアダルト系です。これら出会い系商品はアダルト動画より売りやすく報酬も大きいので、アダルト系で稼ぐには非常に魅力のあるジャンルです(下の図は出会い系の報酬例)。

直提携時の報酬支払い期間・報酬額 (通常プラン)

月曜日〆、翌火曜日に振込(承認5人で)

2500~5500円

10日〆20日振込/20日〆月末振込/月末〆翌月10日振込(5000円から申請可)

4000円

申請後、2営業日後に振込(承認5人で)

2000~5500円

申請後、2営業日後に振込(承認5人で)

5200円

出会い系とAV動画を組み合わせた記事で集客する

アダルト動画では大きな収益が期待できないからといって、その市場を完全に切り捨てる必要はありません。出会い系やアダルトグッズの記事と共存させることでサイトの評価が上がり、収益も増加する可能性があるからです。

検索エンジンは、今でも被リンクの多さを重視してサイトを評価しています。ところが、アダルト動画の紹介サイトで被リンクを獲得するのは難しいのが現状です。相互リンクでさえなかなか獲得できないのです。

一方、出会い系の記事は、内容によっては被リンクがもらえます。被リンクを獲得しやすい記事を意図的に書くこともできます。被リンクは、その記事への評価であるとともにサイト全体への評価でもあるので、ほかの記事の評価も上がります。その結果、サイト内の動画記事の評価も上がるのです。

このように、被リンクの獲得や記事の書きやすさを考慮したときには、アダルト動画と出会い系、アダルトグッズの記事を共存させたサイトは、評価のアップに効果的です。

出会い系の記事はコスパがよく、書きやすい

どんなコンテンツで運営したらいいかを考えたとき、大切なのは記事の書きやすさよりも、収益を上げるために必要な記事数です。記事が書きやすくても、月1万円を稼ぐために数多くの記事を書かなければならないのでは作業量は多くなります。反対に、ひとつの記事を書くときには時間がかかっても、少ない記事数で収益が上がるのなら作業量は少なくてすみます

アダルト動画には数多くのジャンルがあり、数多くのレーベルがあり、数多くの女優さんが出演しています。そのため、書ける記事数は無限です。そのそれぞれにファンがいることを考えると、ある程度の記事数がなければ集客できません。

したがって、動画サイトの比較記事で検索上位を独占する場合を除けば、動画のレビューで稼ごうとすると、最低300記事は必要になります。それで月数千円~数万円。力のないサイトが月10万円ほど稼ぐには、1000記事以上必要になると考えておきましょう。

それに対して、出会い系マッチング系は、そもそも商品数が数えるほどしかありません。そのため、商品について書けるネタは限られます。そのなかでの競争になるので大変そうですが、実際には100記事程度でも月10万円が狙えます。これは、商品に関連しないネタでも集客することが可能なためです。書けるネタの幅が広いので、他の人とは違った視点での集客もできるのです。

アダルト動画は斜陽産業で、もうすぐ終わる

そして、ここからが非常に重要なことなのですが、実はアダルト動画市場には未来がありません。あと数年で、AVの新作は作られなくなるという予測もあります。アダルト動画産業は消えつつあるのです。

AV産業は、発売当初に作品が単体で売れないと女優さんにギャラが払えないような零細な業態です。それにもかかわらず、今では低価格な定額ストリーム配信が主流になって、新作があまり作られなくなりました。新作を作っても売れません。ストリーム配信されている、過去作品やリメイク版を含めた膨大なAVで満足できる人がほとんどだからです。

作品がじっくり鑑賞されることはなく、シークしながら見たいシーンだけを細切れに見るという時短鑑賞が主流なので、作品に対する思い入れも生まれません。今、新作AVを単体で買っているのは、わずかなファンとマニアだけです。女優さんのギャラも下がり続けていて、一作3万円なども珍しくなくなっています。デリヘルの方が稼げるくらいなので、デリヘルに在籍している女優さんも多くなってきました。

こうした状況から、これからAV業界が発展する可能性は限りなく低く、AV市場は横ばいを続けたあとに消滅していくのではないかと思われています。これは、今現場でAVを作っている業界関係者が話している現状です。仮に、AVの市場規模が横ばいを続けるなら、今AVアフィリで稼いでいるサイトは現状維持で稼げるかもしれません。しかし、新規参入でAVアフィリをやるのはリスクが大きいといえるでしょう。(※DUGAの会員を生涯顧客として囲い込むAPEXアフィリエイトは例外)

あなたなら、3年後に消えてしまう市場でビジネスをしたいと思うでしょうか。3年かけて書き続けたAVレビュー記事がゴミになるかもしれないのです。AVをサイトの主軸商材にしていたら悲しい結末が待っているでしょう。一方、出会い系をメインにしてAV記事も書く場合は、両方からの収益を期待できます。一方の売上げが落ちたときには、もう片方の記事が保険になります。

これから副業としてアダルトアフィリエイトに取り組むなら、リアルな人間関係から収益が上がる出会い系商品とアダルトグッズを主軸にする方がいいでしょう。そうした、人間が直接関わる市場は簡単には縮小しません。短期的なお小遣い稼ぎなら、アダルト動画のニッチジャンルもおすすめです。

6カ月後、月20万円の副収入を得るシナジー戦略

簡単にできる仕事には希望者が殺到するので、労働単価は下がります。ネットも同じで、簡単に稼げるジャンルには人が群がるので競争が激化し、すぐに市場が飽和します

たとえば、アダルト動画のニッチジャンルをやると多少は稼げますが、すぐに競争が激化して稼げなくなります。ニッチジャンルを選ぶということは、穴場を探し回るということなので、ほかの人たちに見つかると穴場ではなくなるからです。

アダルトアフィリエイトを始めるときにも、その点を考えてジャンルを決める必要があります。これまで説明したように、おすすめなのは、アダルト動画と出会い系マッチング系商品を組み合わせた記事で稼ぐことです。

人間には向き不向き、好き嫌いがあるので、アダルト動画と出会い系マッチング系の両方を得意としているサイトは少なめです。しかし、アダルト動画と出会い系商品の記事は親和性が高いので、両方の記事を書くことで、検索エンジンの評価が上がる傾向があります。そうしたシナジー効果も利用して、比較的短期間で検索上位を目指せます。

6カ月間で先行者利益を確保し、収入の基盤を作る

アダルト動画も出会い系も、思いのほか楽しく記事を書くことができます。それは、人と人の交流、人間模様が記事のネタになるからです。芸能ゴシップが人々の関心を集めるのと同じで、書き慣れるとネタ探しも楽しめます。また、アダルト動画のレビューが書けるなら出会い系の記事も書けるようになります。

出会い系マッチング系の記事は、恋愛や不倫話、人生相談のように世の耳目を集めるネタも書けますから、被リンクがつきやすいという傾向があります。被リンクがつけば、検索エンジンの評価が上がるだけなく、サイトへの集客導線にもなります。

早めにサイトを構築することで、今なら急拡大する出会い系マッチング系市場で先行者利益を獲得できます。先行者利益は強力ですから、後発サイトは追いつき追い越すことが難しくなります。その地位を、今後6カ月で獲得しましょう。

6カ月後に月20万円の報酬が得られたら、それは、サイトの方向性と記事の内容に間違いがないということです。その後は、既存記事の更新を中心に、ときどき新規に記事を追加するだけで収入は上がっていきます。月50万円もすぐでしょう。市場の拡大期に参入したサイトの特権です。

出会い系業界市場規模

2019年530億円 → 2022年841億円(約1.6倍増)
2026年1657億円(予測値。2022年の約2.0倍増)

記事を更新してバブル期のチャンスをつかむ

AV動画を見て感想を書けばいいAVアフィリと違い、出会い系は難易度が高めかもしれません。しかし、そのせいで参入者が少なめで稼ぎやすくなっています。出会い系は、6カ月間継続すれば結果が出る商品ジャンルで市場も拡大しているため、将来の収入アップを見込んだ副業として最適です。問題は、記事の更新を継続できるかどうかです。

アフィリエイトでもっとも難しいのは、サイトの運営を継続することです。ほとんどの人は、何カ月もアクセスが増えないことに気落ちして記事の追加更新をやめてしまいます。当然稼げません。しかし、ほとんどのサイトが途中で脱落するからこそ、地道に継続するだけで勝ち残ることができるのです。

6カ月間継続するということは、記事を書き続けるということです。AVアフィリエイトと違って、出会い系は自分でネタを見つけて文章にする力が必要です。といっても、出会い系の記事には定型文のようなパターンがあるので、慣れると簡単に書けるようになります。

バブル時代の企業業績が国の経済規模が拡大するだけで急伸したように、特定ジャンルの市場が急拡大する幸運に巡り会えば、普通に営業しているだけで利益は拡大し続けます。現在、アダルトグッズと出会い系マッチング系の市場は急拡大しているので、今参入するだけでバブル期のような利益の急伸が期待できます。それは、参入する売り手の数以上に、利益を分け合う市場が急成長を続けるからです。

ネット副業で稼ぐ・アダルトアフィリエイト総合講座

アダルトアフィリエイトでは、アダルト動画と出会い系の両方をやった方が作業効率もよく稼げます。そこで、アダルト動画アフィリエイトと出会い系アフィリエイトの講座を統合することにしました。

アフィリエイトの未経験者や初心者の方でも、アダルト系のアフィリエイトなら稼げるようになります。丁寧な指導とサポートで、回り道をしないでサイトを運営してください。

副業の基盤を作るアダルトアフィリエイト教材

生涯顧客を獲得するDUGAのAPEXアフィリエイト、SEOに強いレビューの書き方、出会い系サイトの構築法、出会い系体験談の書き方など、アダルトアフィリエイトをする上で必要なノウハウを教本にしています。副業として取り組むときの指針となります。

アダルト動画アフィリエイト教材

アダルトDUGAアフィリエイト教本

AVを単品購入するマニア層が集中するアダルト動画配信スタンドDUGAに狙いを絞った、APEXアフィリエイトの解説マニュアル。DUGAはPPV購入が基本で、AVにたくさんお金を使うマニアが集まります。なかには、年に数十万円もAVを購入するマニアもいて、DUGAの大きな魅力になっています。

SEOに強いAVレビューの簡単な書き方講座

アダルト動画アフィリエイトではレビュー記事が主要コンテンツになります。AVアフィリの初心者は、レーベルが用意した作品紹介文をなぞった「ほぼコピペのレビュー」を記事にしがちですが、SEOとしては最悪です。この教材では、検索エンジンに評価される、SEOにかなったレビュー記事の書き方を解説しています。

出会い系アフィリエイト教材

出会い系アフィリエイト 概論

出会い系アフィリエイトとはどのようなものか。どんな商品があって、誰が利用するのか。市場規模や将来性、参入企業と評判。集客ネタの考え方と記事の書き方など、これから出会い系アフィリエイトをする上で知っておかなければならない基礎知識を解説した教本。

出会い系アフィリエイト サイト構築法

出会い系アフィリエイトの運営サイトをどうやって構築すればいいのかを解説した教本。集客のための記事と送客のための記事、サイトから離脱させない工夫、ASPへの誘導法のほか、サイトを検索エンジンに評価してもらうために必要な施策を、記事の書き方と更新といった内部要因を中心に解説しています。

出会い系アフィリエイト 体験談の書き方

出会い系アフィリエイトには、出会い系サイトやマッチングアプリといった商品の解説記事、比較記事のほか、利用ノウハウやトラブル対策などの定番記事がありますが、それだけでは集客が難しい。そこで書かれるのが、出会い系の利用体験談を中心とした、さまざまな体験談記事です。しかし、自分の体験だけではすぐにネタ切れになります。そこで必要なのが、体験談を自作したりリライトしたりする技術です。この教本では、さまざまな人物像を背景とした体験談の書き方を解説しています。

副教材

執筆中。こうした目的別の解説教本を、適時提供しています。

出会い系アフィリエイト AV活用術

AVを利用した体験談記事の書き方を解説した教本

出会い系体験談 リライト術

既存の体験談記事をリライトして新しい記事にする技術を解説した教本

AV&出会い系アフィリエイト SEO術

AVレビュー記事、出会い系記事のための、検索順位アップSEO技術解説教本

出会い系スタートアップひな型

出会い系アフィリエイト開始時の記事テンプレートセット

サポート

アダルト動画、出会い系、両方のサポートをします。教本を読んでいただき、作業を進めるなかで、ご質問にお答えします。出会い系については、不慣れでも記事が書けるよう、記事文例と体験談文例を配布します。

記事文例・体験談文例の提供

出会い系アフィリエイト用に、毎週2回、記事・体験談文例(1000~2000字程度)を配布

(※体験談文例には、男女間の性的な場面や表現が多く含まれます。あらかじめご留意ください)

通常ネタと、年数回の季節イベントネタを合わせて、毎週2回、記事の文例として配布します。

記事文例のほか、マニュアルに掲載している記事表題を参考にして独自な記事も書いてみましょう。週に一回投稿できれば一年で50記事になり、サイトの合計記事数は150記事になります。記事数はアクセスアップに直結するので、そのまま収入アップになります

WordPress サポート

ワードプレスを使ったことがない方には、記事の編集方法などをサポートします。

Google Search Console データ分析サポート

記事の数が増えてきたら、サイトのキーワード分析が必要になります。おもにGoogle Search Console のデータを分析するわけですが、経験がないと難しく感じることもあります。そうした、サイトを検索上位に持っていくために必須のデータ分析をサポートします。

特別価格でのお申し込みは、こちら

ここまで解説したビジネスセミナーを「アダルトアフィリエイト総合講座」として提供しています。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました